ジャッキアップとて

気軽にささっととは行かないのである。
ジャッキアップポイントは国産に多く見られるタイプと大分違う。
ジャッキアップひとつとっても専用治具がいる。
FRPのサイドシルが下に張り出しているので、不用意に2柱や4柱リフトで上げると割ってしまうのだ。
取り寄せも面倒だし高いのでMCナイロン仕入れて自作。(青いやつ)
調子に乗って4個も作ったよ。旋盤大活躍。(^^;
ほんとは落ちてこないよう横にピンがあるんだけど省略。
これを指定の穴にはめてリフトアップ。
それにしても頼りないジャッキだ。ちなみにローダウン用でないと全然入りません。(^^;
f0335872_14421458.jpg



[PR]
by iousen | 2017-05-27 14:52 |